仕事用のカードと預金通帳、お財布を持とう …Q&A-015

個人事業主として始めるとき・その4

記帳がしやすい、生活費とごちゃごちゃにならないための起業準備時または、起業時に用意しておくといいものです。

仕事用のカードと預金通帳、お財布を持とう

Q1
クレジットカードや預金通帳は個人名義でいいですか?

A:個人名義(個人としてのもの)でいいのですが、生活費など個人と使うものとは、別に仕事用で使うものとして用意しましょう。

※引き落としがいろいろあると記帳するときも見にくい、分かりにくいので下のものは最初に準備しておきましょう。

  1. 仕事用預金通帳
    …屋号が決まっていれば、屋号+個人名で作成。
    でも、屋号はなくてもかまいません

  2. 仕事用クレジットカード
    …最近の支払いはクレジットカードが主流ですので、仕事用として1枚用意しておきましょう。
    JCBだと結構対応してないところがありますので、visaやMastercardなどJCB以外がいいでしょう。
    ※名義はもちろん個人名です。
    ※クレジットカードの新規取得には、お得な取得方法があったりします。
    ご興味がありましたら、ご説明しますのでコメントください。

  3. お財布
    ※仕事用の現金を入れておきましょう。
    一緒にしないように気をつけてください。
    ⇒個人のお財布に小銭がないから、仕事用から出しちゃえ!
    ⇒それを忘れて、記帳の時、残高が合わない~~~!!
    ⇒と、結構やるのは、私です。(懲りないやつ /^-^;;;

ご質問、ご意見などありましたら、気軽にお問い合わせください。
次の記事ネタになりますので大歓迎です。よろしくお願いします。

●———————————————————●
最後まで読んでくださりありがとうございます。
あなたとのご縁に感謝です。
今日もステキな一日でありますように♪ (^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする