副業は、顔出し・声出し無しなら会社にはバレないままでいられますか? …Q&A-063

Q1
会社員です。会社は副業を禁止されてますが、もう少し収入が欲しくてネットビジネスを始めてみました。
顔を出さなければ大丈夫と聞いたのですが、本当にバレませんか?

A:いいえ、バレる場合もあります。

副業は黙っていてもバレる?!

始めたばかりで利益がほとんどないのでしたら、確定申告を提出する必要もないですので、バレないと思います。

でも、年間で利益(売上ではないです)が20万円以上になられたら確定申告する必要が出ます。

そうすると、その申告書から算出される住民税から、足がつく場合があるんです。
見る人が見れば一目瞭然。経理担当者さんの目は侮れません。

副業発覚率を下げる方法

その確定申告書の欄に住民税の納付方法の選択欄があります。

そこを軽い気持ちで「給与から引き落とす」にチェックを入れておくと、あらららら、会社に住民税の額の連絡が行っちゃいます。

そうすると、目ざとい経理担当者さんなら、「おや?この額って?」となるわけなんですねー。

なので、副業発覚率を下げる方法としては、その住民税の納付方法を「自分で納付」にチェックを入れておきましょう。

まー、それでも「今までずっと給与から引き落としだったのに、なぜ変更したんだろお?」と首をかしげた経理担当者さんが、それから何を推測するのかで、会社側にバレル、バレナイが決まるのではないでしょうか?

まずは、副業に関する規定を確認し、あとは、ご自分の責任で行動してくださいませ。

それと、「簡単に儲かる副業」という甘い言葉には、くれぐれも乗らないよう気を引き締めることも大切です。

世の中甘くはないです!(苦笑)

●———————————————————●

今日も読んで下さりありがとうございました。

ご相談、ご質問などありましたら、気軽にお問い合わせください

いつもありがとうございます。
あなたとのご縁に感謝です。
今日もステキな一日でありますように♪ (^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする